栄北

学校案内

建学の精神「人間是宝」-にんげんこれたから-

栄北の創設者・佐藤栄太郎は「人は誰でも努力と勉強次第で、その道の第一人者になれる」と述べています。人間は一人ひとりが宝の原石であり、素晴らしい資質を持っているのです。その資質を磨きあげるのは、みなさん自身に他なりません。自らすすんで学ぶことで、自分自身が磨かれていくのです。栄北での学校生活は、生涯にわたって、皆さんを輝かせることでしょう。

栄北高等学校 校長 山本 末一


知力と体力のバランスのとれたリーダーを

本校の教育使命は、建学の精神に基づく「人間是宝」の具現化にあります。人は生きた資本であり、資産です。私たち教員は、一人ひとりの内在する可能性を開花させ、世の中の役に立つ人を育てていきたいと考えています。そこで、今年から「アクティブ・ラーニング」「キャリア教育」「基礎学力の向上」を進路指導の3つの柱としました。生徒の主体性や思考力、表現力などを養うとともに新たな大学入試に対応するためです。この取り組みは授業の中だけではなく、部活動や行事など学校生活全体で行っていきます。一昨年に導入した「フォーサイト」を活用し、生徒の時間管理能力や自己管理能力も向上してきました。こうして身につけた主体性によって、生徒は自ら知力や体力磨いていこうとしています。この取り組みが大学に合格する力だけでなく、「大学で学ぶ力」そして「生涯にわたって学ぶ力」につながるでしょう。部活動も充実させ、知性と体力のバランスのとれたリーダーを育成したいと考えています 。

校訓 「今日学べ」  -こんにちまなべ‐

教育目的

  1. 内在する可能性の開発
  2. 自主・自立の精神の養成
  3. 人間性豊かな心の養成
  4. 国際社会に活躍しうる実力の養成

教育目標

  1. けじめある心を育てる
  2. 自己開発に努力する心を育てる
  3. 創意工夫する心を育てる
  4. 敬愛と感謝の心を育てる
  5. 文化・スポーツを推進し、強靭な心身と不撓不屈の心を育てる

各々の能力と個性に応じた可能性を開発する
「わかるまで」「できるまで」「伸びるまで」
一人ひとりの個性を伸ばすために、魅力ある授業を展開します

教育の特色

  1. 先生と生徒が共に学びともに生活し、率先垂範・師弟同行の教育
  2. 徹底した少人数教育
  3. 自ら考え、自ら学ぶことを重視する授業
  4. 進路・適正に応じた効率の良いカリキュラム

栄北の制服

夏服 清潔感あふれる白のシャツに、ミディアムグレーのスラックス、そしてチェックのスカート。
着心地や動きやすさも重視しています。

冬服 クラシックなブレザーに、男子はグレーのスラックス、女子はチェックのスカート。
若々しさと知性、品位を語る制服です。

栄北のadidasジャージ

トップへ戻る