栄北



Classi(クラッシー)

本校では、2019年度からClassi(クラッシー)を導入いたしました。「Classi」とは、ベネッセホールディングスとソフトバンクの合弁会社Classi株式会社が提供する、「学校の授業・生徒指導」「生徒の学習」のための生徒・保護者がつながるICTプラットフォームです。

「Classi」サービスのご紹介

【学習での利用】 授業の前後や生徒自身で取り組める学習教材として9,000本以上の動画や30,000問以上の問題が活用できます。取り組み状況が蓄積されることにより、生徒が学習に向かう姿勢をサポートできるようになります。
【授業での利用】  授業での指導を記録して、生徒ごとの状況を蓄積・校内で共有することにより、効果的な授業をサポートできるようになります。
【保護者向け機能の利用】 保護者の皆様も、蓄積された生徒の出席状況や成績状況、学校からのお知らせなどを確認することができます。これにより、学校生徒・保護者間で今まで以上に密接な情報共有ができるようになります。
【ベネッセサービスでの利用】 (スタディーサポートラーニングシステム・進路マップ基礎⼒診断)
ベネッセのアセスメント結果とも連携することで、生徒ごとの学習に応じた動画や問題での学習が可能になり、生徒が学習に向かう姿勢をサポートします。
 
 
 

Classi(クラッシー)へのログイン

利用者(生徒・保護者・先生)によってログイン画面が異なりますのでご注意ください。
また、初回ログインの際には、学校コードとベネッセのIDが必要になります。
※利用状況に応じて下記のバナーをクリックするとログイン画面を表示されます。